本文へ移動
【最新の試合結果】
 
U-14
宮城県CY新人戦
第1節 12/1
vs AC.AZZURRI
1-1 ドロー
【次の試合情報】
 
【U-14】
◆CY宮城県新人戦
12/7(土)
場所:ベガルタ人工芝
時間:16:40K/O
vs 塩釜FC
 
◆CY宮城県新人戦
12/8(日)
場所:ベガルタ人工芝
時間:14:40K/O
vs FCみやぎ
 
 

ニュース

2019高円宮杯東北大会統括

高円宮杯東北大会の結果になります。
1回戦 vsヴァンラーレ八戸 1-2 得点者:寛太
 
今年の高円宮杯東北大会は初戦敗退で終了しました。みちのくTOPリーグ最下位で降格が決まり最後の大会となる高円宮杯東北大会でしたが怪我人などもいて満足の行く形で終わる事が出来ませんでした。久々の1回戦敗退となりましたがなるようになった試合でした。
この代は確かに周りと比べれば厳しい代だったかもしれませんが技術的には下手ではない代でした。非常に真面目な選手が特に多い代で言われた事などはきちんとやる代でした。しかし結果は出ませんでした。その理由は選手達もしっかと理解していると思います。勝負の試合ではスキを見せたら負ける。そして上手く行っている時ほど慎重に進めなければいけません。サッカーは先取点、追加点、駄目押し点と得点を取って行かなければいけません。いい流れの後は必ず相手の流れが来ます。この代は特にこの相手の流れの時に失点が多くありました。次の高校でのステージでは同じ失敗をしないように経験として忘れないようにしてほしいと思います。
最後に今大会期間中沢山のご父兄の皆様始めOBのご父兄、選手に会場に足を運んで頂き有難うございました。今後も応援したくなるチームを目指して頑張りますので宜しくお願いいたします。
 
 

2020七ヶ浜U-13リーグ最終結果

2020七ヶ浜U-13リーグ

(2019-10-31 ・ 92KB)

七ヶ浜SC主催のU-13が先日最終戦を迎えました。約5か月間に渡りリーグ戦及び練習試合を行ってきました。
今年は3位で終了しました。このリーグ戦を通して各選手色々と成長できたと思います。
大会を主催して頂きました七ヶ浜SC様お世話になりました。来年も宜しくお願いいたします。
また、現地集合の回数が多くなりましたがご対応頂きましたご父兄の皆様有難うございました。

2019みちのくトップリーグ総括

2019みちのくTOPリーグの最終結果になります。
 
優勝  ブラウブリッツ秋田
2位  青森山田中学校
3位  ベガルタ仙台
4位  MIRUMAE
5位  モンテディオ村山
6位  ラッセル郡山
7位  塩釜FC  降格
8位  FC.FRESCA  降格
 
上記の通りリーグ8位で降格となりました。
みちのくTOPリーグ2年で南チャレンジリーグに降格となってしまいました。成績は2勝1分11負。特に後半戦全敗が大きく影響しました。敗戦も5試合が1点差負けでした。この1点差負けを引き分け又は勝ちに出来ていれば結果は大きく変わったと思います。得点も17得点でしたが失点が36失点と大きく最後まで失点を減らせなかった事が原因でもありました。最終戦まで残留の可能性がありましたが最終戦も敗戦。大一番の試合で勝ち切る力も足りませんでした。色々と反省もありますが選手達はこの半年間厳しいリーグで接戦の試合を出来るまでに成長していきました。この悔しさをバネにまた成長していければと思います。
残念な結果になりましたがまた来季から南チャレンジで頑張りいつの日かTOPリーグに返り咲き出来るように頑張りたいと思います。
半年間会場に足を運んで応援頂きましたご父兄の皆様・OBのご父兄の皆様など色々な方々に応援頂きまして有難うございました。
 
 

第34回東北クラブユース選手権結果報告

第34回東北クラブユース選手権大会の統括になります。
今年はグループリーグ2位までがトーナメントに進める大会に変更になりました。しかし予選突破にならずグループリーグ敗退となりました。
今大会のポイントはやはり初戦の敗戦が全てでした。しかもこの試合は大量失点し全て上手くいかないゲームでした。大会に掛ける思いと準備が全て足りませんでした。相手チームの勝利意欲が球際などにも表れていました。
今大会を振り返ると相手に負けたというよりも相手と戦っておらず自分達に負けた大会でした。まずはそこをこれから改善して行かなければなりませんがやはり普段が出るのだと再確認しました。普段から自立出来ていない選手はこういう試合ではすぐにパニックを起こします。普段親や周りに甘えていた選手は肝心な時に頑張れません。練習から改善できない事はやはり試合でも起こります。全てはやはり普段にあります。サッカーもサッカー以外も普段をもう一度見直して出直しをしたいと思います。
これからのみちのくリーグ後半戦や高円宮杯東北大会ではこのようなゲームにならないようにFRESCAらしいサッカーができるようにしたいと思います。
応援有難うございました。
 
 

第34回宮城県クラブユース選手権結果報告

第34回宮城県クラブユース選手権大会の統括になります。
 
今年は宮城県から7チーム東北大会に出場と昨年より1枠減った為大会形式が変わりました。それによりみちのくリーグ参加チームで行った新人大会の上位3チームが宮城県予選免除で東北大会出場が決まりました。3チームを除くみちのく組みの2チームは決定リーグからとなり予選を勝ち抜いた4チームと残り4枠を争う形式になりました。
 
 FC FRESCA vs FCみやぎ  3-0 得点者:颯哉×2、春樹
 FC FRESCA vs ベガルタ仙台 0-6 
 FCみやぎバルセロナvs ベガルタ仙台 3-1
 
優勝   ベガルタ仙台
第2代表 FCみやぎバルセロナ
第3代表 FC FRESCA
第4代表 AC AZZURRI
第5代表 塩釜FC
第6代表 コバルトーレ女川
第7代表 AOBA FC
 
 
上記の通り宮城県大会を3位で通過となりました。3チーム1勝1敗で並びましたが得失点差での順位になりました。
新人戦の時よりも確実に成長しており出来る事も増えていましたがクラブユース全国大会出場を目指してまだまだ成長しなければいけない事も多くありました。東北大会に向けて守備の改善、攻撃の精度など個の部分をもっと高めていかなければなりません。残り時間しっかりと成長出来るように日々危機感と達成感両方もちながら頑張っていければと思います。
最後に本大会中には沢山のご父兄の皆様に会場にお越し頂きまして有難うございました。3年生のご父兄だけでなく1年生、2年生の選手、ご父兄の皆様、OBの選手、ご父兄皆様と色々な方々に来て頂きました。もっと多くの方々にフレスカのサッカーを観たい。応援したいと思って頂けるチームを目指して頑張りたいと思いますので今後も宜しくお願いいたします。
 

第26回宮城県クラブユース新人大会統括

宮城県クラブユース新人大会の結果になります。
vs AC AZZURRI 2-1 得点者:翔太・春樹
vs 塩釜FC 3-1 得点者:夏輝・柚琉・OG
vs FCみやぎバルセロナ 0-3
vs ベガルタ仙台 1-9 得点者:夏輝
 
 
今年の新人戦は3位で終了しました。今大会を通して今現在チーム個人共に今何が出来て何が出来ないのか。今現在の立ち位置はどこなのかを知る大会でした。結果も大切ですが結果以上に課題を多く獲れたと思います。毎年ですがこの冬の間にどれくらい大変な思いをして何個の変化を得られたかで春の成績が決まります。今はまだまだチームとして何も完成されていませんが来春には数段上手くそして強いチームになるように頑張りたいと思います。
今大会期間中ご父兄の皆様始め3年生の選手、父兄の皆様、OBの選手、父兄の皆様など色々な方に会場に足を運んで頂きまして有難うございます。毎回ですがこれだけ試合に足を運んで頂けるチームはそんない多くありません。本当に有難うございます。皆さんが観て感動しまた応援したくなるチームを目指してOBの方々に恥ずかしくないチームになるように今後も頑張りますので春からの試合にも沢山の方々に会場に足を運んで頂き応援頂ければと思います。
これで今年の公式戦は全て終了になりました。来年も宜しくお願いいたします。
 
 

2018高円宮杯東北大会統括

高円宮杯東北大会の結果になります。
2回戦 vs福島ユナイテッド 1-0 得点者:敬
3回戦 vsブラウブリッツ秋田 0-0 PK1-3
 
今年の高円宮杯東北大会はベスト8で終了しました。みちのくTOPリーグで4位になり1回戦がシードされ2回戦からの出場となりましたが初戦は緊張からか思うように動けず辛うじての勝利。3回戦は夏のクラブユース選手権で負けたBB秋田さん。この試合が山場になる事は選手達も分かっており夏からはこの相手に勝つ為に頑張ってきました。夏3-0で負けた相手に今回はPK負け。夏は紙一重の勝負だったけれど力の差はありました。今回も差はありましたが夏よりはやれる事が増え成長を感じる事が出来ました。
3年生は当初から厳しい代になると思っていましたが3年間非常に良く頑張りここまで成長し素晴らしい結果と今回のようなゲームが出来るまでになりました。最後の試合は残念ながら負けて全国へは行けませんでしたがこの試合は間違いなくフレスカのテーマである「観ている人が感動し応援したくなるサッカー」が出来たと思います。この試合を忘れず次のステージで活躍してほしいと思います。
最後に今大会期間中沢山のご父兄の皆様始めOBのご父兄、選手に会場に足を運んで頂き有難うございました。特に3回戦の石巻には本当に沢山の方が会場に来て頂き有難うございました。今後も応援したくなるチームを目指して頑張りますので宜しくお願いいたします。
 
 

2018七ヶ浜U-13リーグ最終結果

(2018-10-30 ・ 64KB)

6月からスタートしました七ヶ浜SC主催のU-13リーグが終了しました。U-13の選手に試合経験の場を多くし成長することを目的としたこのリーグで色々な試合を経験する事が出来ました。最終順位は11チーム中5位という成績でしたが今何が出来て何が出来ないのかを選手各自が自覚できたリーグ戦になったと思います。今後に生かして努力していければと思います。
半年間このリーグ運営をして頂きました七ヶ浜SC様有難うございました。来年も宜しくお願いいたします。
また、現地集合が多くなってしまいご迷惑をお掛け致しましたがそれ以外でも会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様有難うございました。
今後も宜しくお願いいたします。
また、リーグ戦を通して特に成長が観られた選手に贈られる優秀選手賞を頂きました。
 
ギクッとしたマーク優秀選手賞:斎藤 大史いいね(手の指正面)
 
おめでとうございます。

2018みちのくトップリーグ総括

2018みちのくTOPリーグの最終結果になります。
 
優勝  青森山田中学校
2位  ベガルタ仙台
3位  MIRUMAE FC
4位  FC FRESCA
5位  ラッセル郡山
6位  モンテディオ村山
7位  ヴェルディ岩手SSS  降格
8位  FCみやぎバルセロナ  降格
 
上記の通りリーグ4位で残留を決める事が出来ました。
昨年みちのくリーグ南に復帰し最終戦で逆転優勝して今季から初めてのTOPリーグ参戦でした。当初から厳しい戦いになると覚悟しておりましたが3年生を中心に頑張ってくれました。5勝3分6敗の勝点18という成績で終える事が出来ました。これで来季もTOPリーグでの戦いが出来る事になります。
リーグを振り返ってみると前半戦2勝3分2敗でした。負け試合を引き分けに出来た試合が大きかったと思います。後半戦も残り3節を残して残留を決める事が出来ました。大事な試合で勝点をしっかりとる事が出来た事が残留できた大きな要因です。しっかりと準備をして団結し全員で臨む事が出来ました。これから始まる高円宮杯東北大会は負ければ即敗退のトーナメントになります。集大成となる大会で最高のパフォーマンスを発揮できるように残りの時間をしっかりと練習できればと思います。
最後に今大会期間中沢山のご父兄の皆様始めOBのご父兄、選手に会場に足を運んで頂き有難うございました。今後も宜しくお願いいたします。
 
 

2018カメイCUP宮城県選抜メンバー

2018カメイCUPの宮城県選抜U-15に下記の選手2名が選出されましたのでご報告いたします。
 
◆山口 啓太郎 (U-12出身:めでしまFC)
 
◆小野 敬 (U-12出身:めでしまFC)
 
今年のカメイCUPは東北6県にプラスして鹿島アントラーズ、川崎フロンターレが加わるU-15選抜大会になります。試合スケジュール及びメンバーは下記のとおりです。
 
[宮城県選抜メンバー]
1 和田 幹太 選手 (塩釜FC) 
2 工藤 紫苑 選手 (ベガルタ仙台)
3 谷澤 佑典 選手 (名取第一中学校)
4 大森 悠  選手 (ベガルタ仙台)
5 内山 琉  選手 (FCみやぎ)
6 渥美 雄登 選手 (塩釜FC)
7 早坂 壮太 選手 (ベガルタ仙台)
8 藤田 雅久 選手 (塩釜FC)
9 淀川 誠珠 選手 (ベガルタ仙台)
10本田 真斗 選手 (ベガルタ仙台)
11小野 敬  選手 (FC FRESCA)
12新沼 尚幸 選手 (ベガルタ仙台)
13山口 啓太郎選手 (FC FRESCA)
14三浦 龍之介選手 (ベガルタ仙台)
15鈴木 遼  選手 (ベガルタ仙台)
16大津 瑠要 選手 (ベガルタ仙台)
17吉岡 陽  選手 (岩沼西中学校)
18松本 銀士 選手 (ベガルタ仙台)
 
10/6(土)会場:松島フットボールセンター1
    14:30 宮城県vs青森県
 
10/7(日)会場:松島フットボールセンター1
    11:00 宮城県vs鹿島アントラーズ
    16:00 宮城県vs秋田県
 
10/8(月)会場:ユアテックスタジアム
    10:00 3位決定戦
    13:00 決勝戦
 
 

2018MJ2Dブロック結果報告

2018 MJ2Dブロックの結果になります。
 
第1節 vs YMCA   0-2
第2節 vs 大河原中学校 3-1 得点者:前元・布田・内海
第3節 vs FCエナブル 1-0 得点者:内海
第5節 vs 八木山中学校 3-0 得点者:OG・青柳・平間
第7節 vs 大河原中学校 0-1
第8節 vs 八木山中学校 3-0 得点者:前元・佐藤・大村
第9節 vs FCエナブル 2-2 得点者:佐々木・大村
第10節vs YMCA   0-1
 
結果4勝3敗1分でグループ2位となりました。
MJ2に昇格して3年が経ちますが今年は参入戦に初めて進出を逃しました。昨年、一昨年と参入戦で敗戦にMJ1に昇格出来ずにいたので今年こそはと臨みましたが残念ながら叶いませんでした。
色々な理由はありますがまずは力が無かったという事を真摯に受け止め今後に向けて努力しなければいけません。半年のリーグでしたが会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様有難うございました。今後も宜しくお願いいたします。

第33回東北クラブユース選手権結果報告

第33回東北クラブユース選手権大会の統括になります。
 
1試合目 vs ながいUTC     3-0 得点者:山口、遠藤、青柳
2試合目 vs ACエボルティーボ 5-0 得点者:小野×2、遠藤×2、OG
3試合目 vs ブラブリッツ秋田  0-3 
 
上記の通り東北大会は予選敗退となってしまいました。
大会と通してやはり個々の力がまだまだ足りないと感じる大会でした。技術、戦術理解度、瞬間のスピード、強さそしてメンタル。毎回同じになりますが紙一重の勝負になるときは本当の姿が出ます。本当に勝ちたいのか。本当にサッカーが好きなのか。本当に全国に行きたいのか。そしてチームの為に戦える選手なのか。今回もその姿を観る結果になりました。今までごまかしてきた部分は通用しません。だから普段からの姿勢及び意識が大切なのです。予選突破を掛けた最終戦のBB秋田戦は結果0-3でしたが紙一重の勝負でした。この紙一重を勝負に勝ってこそ道が開けてきます。今回また新しく学ぶ事が多くあったと思います。このチームはまだまだ成長出来る部分が多くあります。これから始まるみちのく後半戦そして高円宮東北大会に向けてこれからもっと成長し今以上に良いチームになるように頑張りたいと思います。
最後に今大会会場に足を運んで頂きましたご父兄も皆様有難うございました。そしてご父兄の皆様に限らずOBの選手・保護者の皆様からも差し入れ等を頂きました事有難うございました。フレスカに関わる全ての方々のおかげで今があります。まだまだ進化出来るように頑張りますのでこれからも宜しくお願いいたします。
 

第33回宮城県クラブユース選手権結果報告

第33回宮城県クラブユース選手権大会の統括になります。
 
今年より大会形式が大きく変わりました。東北大会出場チームが32チームに増えたことで宮城県から8チーム東北大会に出場できる事になりました。それによりみちのくリーグ参加チーム5チームは宮城県予選免除で東北大会出場が決まりました。5チームを除く16チームから3チームが東北大会へ進む予選を行い、5チームは順位決定戦を行いました。
 
1回戦 vs 塩釜FC   1-0 得点者:小野
準決勝 vs FCみやぎ  3-1 得点者:小野×2、鈴木
決勝  vs ベガルタ仙台 1-4 得点者:布田
 
 
優勝   ベガルタ仙台
第2代表 FC FRESCA
第3代表 FCみやぎバルセロナ
第4代表 塩釜FC
第5代表 AC AZZURRI
第6代表 DUOパーク
第7代表 AC エボルティーボ
第8代表 七ヶ浜SC
 
上記の通り宮城県大会を準優勝することが出来ました。
大会を通して感じた事は新人戦の時と比べてしっかりと成長出来ている点が多くあった事でした。特にみちのくリーグを通して勝負強さが着いてきたと思います。選手個々においても着実に成長している事を感じることができました。
しかしここからが本番になります。クラブユース全国大会出場を目指してまだまだ成長しなければいけない事も多くありました。残り1ヶ月を切っていますがやれる事を増やす努力と自分達の武器を磨く事をやり東北大会に向けてしっかりと準備していきたいと思います。
最後に本大会中には沢山のご父兄の皆様に会場にお越し頂きまして有難うございました。3年生のご父兄だけでなく1年生、2年生の選手、ご父兄の皆様、OBの選手、ご父兄皆様と色々な方々に来て頂きました。もっと多くの方々にフレスカのサッカーを観たい。応援したいと思って頂けるチームを目指して頑張りたいと思いますので今後も宜しくお願いいたします。
 

アンブロスパイク試履き会

当クラブが日ごろから使用させて頂いておりますデサントのアンブロさんが本日スパイクの試履き会を行って頂きました。
日ごろ色々なメーカーさんのスパイクを使用していますが今回は全選手3種類のスパイクを使用して練習を行いました。選手達も初めての体験をさせて頂き大変満足のいく会となりました。
今回このような貴重な経験の場を提供して頂きましたアンブロ様有難うございました。今後も宜しくお願いします。

第25回宮城県クラブユース新人大会

第25回宮城県クラブユース新人大会の報告になります。
 
今年より大会形式が変更になりみちのくリーグ参加のチームだけで行う方式に変更になりました。
 
vs ベガルタ  1-2 得点者:小野
vs 塩釜FC  2-2 得点者:遠藤・榎
vs FCみやぎ 1-1 得点者:小野
 
結果2分け1敗でした。新人戦を通して今現在何が通用して何が足りないのか。そして来春までに何をしなければいけないのかを知る機会になりました。
どの試合も非常に厳しいゲームでしたがその中で色々と知る事ができたと思います。この悔しさを忘れず今後努力していきたいと思います。
また最後に今大会応援に会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様、3年生のご父兄及び選手の皆様、OBの皆様有難うございました。ご期待に沿えるように頑張りたいと思いますので今後も宜しくお願いいたします。
 

第29回高円宮杯全日本ユース東北大会総括

高円宮杯東北大会の結果になります。
 
【第2代表決定トーナメント】
1回戦 vs ヴァンラーレ八戸 0-0 PK4-2
 
2回戦 vs 仙台FC 2-0 得点者:石塚・早坂
 
R-8 vs FCあきた 1-0 得点者:早坂
 
R-4 vs モンテディオ村山 0-3
 
残念ながらベスト4で大会終了になりました。
3年間の集大成となる最後の大会で初戦からPK勝ちという厳しいゲームでしたがなんとかベスト4まで登りつめました。今年のチームの持ち味である堅い守備で失点をしない事がみちのくリーグの後半戦から出来るようになりそのままR-8までは無失点で勝ち進む事ができました。最後の負けは自分達の武器が破られたのでしょうがないと思います。
今年のチームは高さもなく、上手くもないチームでした。CY東北大会でも1勝も出来ず予選敗退でした。しかしその後みちのく後半戦から自分達の武器やもっと上手くなるために何をするかを考えて行動できるようになりました。フレスカのテーマである「観ている人が感動するサッカー」ができるようになってきたと思います。大会は終了しましたが残りのフレスカの時間を大切に次のステージで活躍できるようにしてほしいと思います。
最後に今大会ご声援頂きました全ての方に心より感謝いたします。今後も宜しくお願いいたします。

2017みちのくチャレンジ南総括

2017みちのくリーグチャレンジ南の結果になります。
 
優勝:FC FRESCA
2位:山形FC
3位:福島ユナイテッド
4位:塩釜FC
5位:モンテディオ庄内
6位:東北学院中学校
7位:ジェラーレ 入れ替戦
8位:FC米沢 降格
上記の結果により来季からTOPリーグに参入が決まりました。
 
【得点者】
◆早坂 駿克  9ゴール
◆斎藤 聡太  8ゴール
◆鈴木 聖也  7ゴール
◆杉本 航太郎 2ゴール
◆鈴木 丈仁  1ゴール
◆OG     2ゴール
 
今季みちのくリーグチャレンジ南に昇格しましたが見事
【優勝】することができました。
最終節まで3チーム勝ち点1差の中にいる拮抗したリーグになりましたが最終節に奇跡的に上位陣をかわし優勝できました。
今シーズンの前半戦は失点が多くまた接戦での敗戦がありましたが後半戦は失点が少なくなり1点差の試合でも勝利できるようにチームがレベルUPしました。この結果来季からは最高峰のみちのくTOPリーグ参戦になります。今年の3年生たちがしっかりと来季に向けて道を作ってくれました。これからは最後の大会高円宮杯全日本ユースサッカー東北大会が始まります。1回負ければ即終了の大会です。1試合でも多く試合が出来るように。そして最終的に目標の全国大会に行けるように残りの時間をしっかりと準備にしたいと思います。
最後に今シリーズ沢山のご父兄の皆様始めOBのご父兄の皆様などフレスカに関わる全ての皆様に感謝しております。今後も宜しくお願いいたします。

2017七ヶ浜主催U-13リーグ結果

(2017-09-11 ・ 117KB)

七ヶ浜SC様主催のUー13リーグの順位表になります。
 
 
 

第32回日本クラブユース選手権東北大会統括

第32回日本クラブユース選手権東北大会大会
Cグループ
ラッセル郡山・モンテディオ庄内・スポルティフ秋田
 
グループ予選
vs ラッセル郡山    2-2
             得点者:石垣、早坂
 
vs モンテディオ庄内  2-3
             得点者:早坂、OG
 
vs スポルティフ秋田  1-1 
             得点者:横倉
 
東北クラブユース選手権は予選リーグ敗退で終了しました。
東北大会はやはり難しい戦いになりました。普段の積み重ねが大きく左右する大会です。小さなミスが大きくなって帰ってきます。普段からどれだけ意識してやれるかが大切になると改めて感じる大会でした。
得点は流れの中から生まれていましたがセットプレーの得点は少なく中央からの攻撃が弱く相手に脅威を与えられていない。守備も失点が多く失点以外の場面でも危ないシーンが沢山ありました。
普段からこの大会で得た緊張感や雰囲気を忘れずあの中で普通にプレーできるようにならなければいけません。また、メンタルでもやはり大きな大会の勝負の掛かった試合でベストパフォーマンスを発揮できる選手が少なすぎました。緊張や不安など色々な要素でパフォーマンスが落ちますがこれから先のステージでは当然これよりも大勢の人の前でプレーしなければいけないしプレッシャーも今まで以上のものになります。これからみちのくリーグ後半戦・高円宮杯東北大会があります。どれも厳しい試合になります。
これまでの目標のJCY全国大会出場は叶いませんでした。今まで以上の努力が求められます。もっと力強くそして 今大会以上に「観ている人が感動し応援したくなる」チームを目指して努力していきたいと思います。
最後に大会期間中多くの差し入れ及び会場に沢山のご父兄の皆様に足を運んで頂きました。まだまだですが選手達の大会に掛ける思いは今までよりは魅せれたと思います。しかし結果が出ずに予選敗退となり申し訳けございませんでした。今後残されている大会で進化した姿を魅せれるようにしたいと思いますので今後も宜しくお願いいたします。

2017 クラブユース選手権宮城県予選統括

2017クラブユース選手権宮城県大会
 
グループ予選
vs 仙台FC    1-1 得点者:鈴木
vs DUOパーク  5-0 得点者:早坂×2、鈴木、横倉、山口
vs 塩釜FC    1-3 得点者:大村
 
5位決定戦
vs エボルティーボ 3-0 得点者:斎藤×2、早坂
 
最終順位 5位
 
クラブユース選手権を5位で東北大会出場を決めました。
東北大会まで1か月程ありますがしっかりと準備をして少しでもレベルUpをして東北大会に臨めればと思います。
最後に今大会も沢山のご父兄の皆様に会場に足を運んで頂き有難うございました。今年も下級生のご父兄の皆様、選手の応援はじめOBのご父兄様、選手も試合に足を運んで頂き有難うございます。
東北大会では「観ている人が感動するサッカー」を表現しFRESCAの誇りと伝統を持って頑張りたいと思いますので東北大会でも応援の程宜しくお願いいたします。
 

2017東京国際ユースサッカー宮城県選抜に選出

5月3日~6日に開催されます「2017東京国際ユースサッカーU-14」に参加する宮城県選抜に下記の選手が選出されましたのでご報告致します。
 
U-14:山口 啓太郎 【U-12出身チーム】:めでしまFC
 
U-14:鈴木 丈仁  【U-12出身チーム】:玉浦SSS
 
 
大会サイト http://tokyo-u14.com/home/
 
◆参加チーム 16都市
 
北京、ベルリン、カイロ、ジャカルタ、モスクワ、ニューサウスウェールズ、パリ、ソウル、サンパウロ、ブエノスアイレス、ブレトリア、岩⼿、宮城、福島、茨城、東京(FC 東京・東京ヴェルディ・東京トレセン選抜・中体連選抜) 
 
◆日程
 
5月3、4日 1次ラウンド  5、6日 2次ラウンド
 
◆会場  駒沢オリンピック公園総合運動場
 
今年は2名が宮城県選抜として選出されました。宮城県選抜メンバーは下記の16名になります。
宮城県代表としてしっかりとプレーしてほしいと思います。また、海外のチームと出来る貴重な大会です。何を感じてくるのか。そして何が違うのかを知る機会になります。世界を感じて今後に生かせるように頑張ってきてほしいと思います。
 
 
【宮城県U-14メンバー】
1 藤田 雅久 (ACエボルティーボ)
2 山口 啓太郎(FC FRESCA)
3 鈴木 丈仁 (FC FRESCA)
4 阿部 敬太 (FCみやぎバルセロナ)
5 羽渕 莉人 (FCみやぎバルセロナ)
6 辻本 竜之介(FCみやぎバルセロナ)
7 根本 龍成 (FCみやぎバルセロナ)
8 森 隼真  (FCみやぎバルセロナ)
9 竹沢 陸  (FCみやぎバルセロナ)
10内山 琉  (FCみやぎバルセロナ)
11佐藤 佑  (岩沼西中学校)
12和田 幹太 (塩釜FC)
13渥美 雄登 (塩釜FC)
14石塚 夕藁 (塩釜FC)
15平 凌治  (AC AZZURRI)
16河西 巧真 (仙台FC)
 

2017初蹴り

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
2017年の初蹴りを今年は仙台大学さんのご協力を得て人工芝で行う事ができました。有難うございます。
今年はOBの選手達も沢山集まって頂き合計80名を超す初蹴りとなりました。参加して頂いたOBの皆様有難うございました。
今シーズンで素晴らしい結果を目指してこれから頑張っていきたいと思います。ご父兄の皆様、OBの選手、ご父兄の皆様是非時間のある時は試合会場や練習のグランドに顔を出してもらえればと思います。
今年もフレスカは進化していきたいと思いますので宜しくお願いいたします

2016活動終了です

2016年の活動が全て終了します。25日には蹴り納めを行いご父兄の皆様から炊き出しを行って頂き無事活動を終える事ができました。有難うございました。
2016年の成績を振り返ると
クラブユース選手権宮城県大会 4位
クラブユース選手権東北大会  ベスト8
インターシティCUP      初出場
MJ1部リーグ        優勝 
MJ2部Dブロック      優勝 (FRESCA2nd)
MJ3部OPブロック     優勝 (FRESCA3nd)
高円宮杯宮城県大会      準優勝
クラブユース新人戦宮城県大会 5位
と素晴らしい成績を収める事ができました。結果来季はみちのくリーグ2部へ昇格が決まり1年での復帰となりました。2部優勝で1部への昇格試合では敗戦をし昇格を逃してしまい結果3部で優勝しましたが2部へ昇格できない結果となってしまいました。
2017年のリーグ戦は
◆みちのくリーグ2部南
◆MJ2部
◆MJ3部の3カテゴリーに出場する事になります。今季以上の結果が出せるようにまた努力していきたいと思います。
今年1年当クラブへ関わって頂きました全ての関係者の皆様、対戦して頂きましたチーム関係者の皆様、応援などに会場に来ていただきました地域スポ少関係者の皆様、そしてOBの選手、ご父兄の皆様のおかげだと感じております。有難うございました。来年も変わらぬご協力の程お願い致します。
 

2016 CY新人戦統括

2016クラブユース宮城県大会新人戦
 
グループ予選
vs 東六クラブ  5-0
vs 七ヶ浜SC  4-0
vs 仙台FC   1-1
vs ACアズーリ 1-1
 
準々決勝
vs 塩釜FC   0-1
順位決定戦
vs ディオパーク 3-1
5位決定戦
vs コバルトーレ 0-0PK4-1
 
最終順位 5位
 
今年最後の公式戦の新人戦を5位で終了しました。この結果来季のクラブユース選手権宮城県予選は上位リーグになります。
新人戦を通して現状を再認識する事ができました。どの試合も僅差での試合となりました。来季のクラブユースもこのままだと僅差の勝負になります。当然この冬が勝負になりますがどのチームもそう感じているはずです。何が出来て何が足りないかをきちんと理解し改善に努めていかなければいけません。来季のクラブユースで優勝できるようにしっかりとこの冬を頑張りたいと思います。
最後に今大会も毎試合ご声援に会場に来ていただきましたご父兄に皆様始め3年生の選手及びご父兄の皆様、OBの選手、ご父兄様など毎回有難うございます。不甲斐ない試合もありましたが今後成長しまた応援したくなるようなチームへと頑張りますので今後も宜しくお願いいたします。
 

2016 高円宮杯宮城県大会統括

円宮杯宮城県大会
準決勝vsDUOPARK 1-0 得点者:遠藤
決勝vsACアズーリ 1-2 得点者:大久保
残念ながら東北大会出場にはならずここで終了になりました。
準決勝からの出場でしたが準決勝・決勝と思い通りのサッカーは出来ずそのままの結果になりました。
3年生はこれで公式戦が全て終了になりました。最後の大会で集大成となる大会でした。色々と反省や後悔などあるかもしれませんがこれが結果です。
3年生15名でここまでこれました。今季のクラブユース東北大会ベスト8、MJリーグ優勝で来季みちのくリーグへ復帰を決めてくれました。この結果に終わり残念ですが今後のサッカー人生の糧になればいいと思います。
最後に今大会の決勝戦は仙台大学さんのグランドでナイターということもありましたが本当に沢山の応援を頂きまして有難うございました。久しぶりにこんなに大勢の観客の前でサッカーをする事ができました。ご父兄の皆様はもちろん・OBの選手・ご父兄の皆様・地域スポ少の関係者様・選手の皆様に観て頂きました事に心より感謝いたします。今後もっとたくさんの人に注目され是非応援して観たくなるようなチームを作りたいと思います。本当に有難うございました。
 

2016 MJ1統括

2016 MJ1リーグの結果になります。
 
優勝FC FRESCA 
2位:FCみやぎ2nd
3位:AC AZZURRI
4位:AC エボルティーボ
5位:DUOPARK
6位:仙台FC
7位:コバルトーレ
8位:アバンツアーレ 降格
9位:八木山中学校  降格
 
上記の結果により来季みちのくリーグ南に復帰が決定しました。
 
最終結果 14勝2分
 
【得点者】
 
◆大久保 竜間 18ゴール
◆岩佐 隼風  13ゴール
◆天野 由大   8ゴール
◆今野 翔羅   6ゴール
◆遠藤 真尋   4ゴール
◆内海 翼    4ゴール
◆村上 智也   3ゴール
◆日下 晴喜   2ゴール
◆鈴木 聖也   2ゴール
◆平間 翔太   1ゴール
◆斎藤 聡太   1ゴール
 
MJ1リーグを優勝する事ができました。今年の目標であったリーグ優勝しみちのくリーグに復帰する事が出来た事は非常に良かったと思います。リーグ戦には3年生全選手が出場し全選手の頑張りのおかげでこの結果を勝ち取りました。
2017年からまたみちのくリーグに復帰になります。来季からみちのくリーグもTOPリーグができ変更になる年です。2年生、1年生はしっかりと努力しTOPリーグへの昇格を目指して来季頑張ってほしいと思います。
最後に今季も試合会場にお越し頂き沢山の観戦を頂きました。3年生のご父兄の皆様のみならず在籍選手のご父兄の皆様、OBの選手、ご父兄の皆様、地域スポ少の指導者様、選手など本当に色々な方にご声援頂きました事心より感謝いたします。今後も是非会場に足を運んで頂き応援頂けますように宜しくお願いいたします。

2016MJ2Dブロック結果

(2016-09-12 ・ 815KB)

2016 MJ2Dブロックの全日程が終了しました。
 
FC FRESCA2ndはDブロックを優勝し来季MJ1昇格へ向けて入れ替え戦に出場が決まりました。
大会期間中会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様ありがとうございました。
 
また、高円宮杯宮城県大会にはMJ1のチームとMJ2の各ブロック優勝チームが参加できますが規定により2ndチームには資格がありませんのでDブロックは多賀城FCさんが代表になります。
(仙台大学女子サッカー部はオープン参加の為順位には反映されない為)
 
【最終順位】
優勝FC FRESCA2nd 
2位:多賀城FC
3位:塩釜FC2nd
4位:FCエナブル 
オープン参加:仙台大学女子
 
得点者】
◆杉本 航太郎 4ゴール
◆斎藤 聡太  3ゴール
◆早坂 駿克  2ゴール
◆鈴木 聖也  2ゴール
◆佐藤 完太  2ゴール
◆吉居 竜杜  2ゴール
◆内海 翼   1ゴール
◆天野 瑠大  1ゴール
◆石塚 颯真  1ゴール
◆大村 航士朗 1ゴール 
 

第31回日本クラブユース選手権東北大会総括

第31回日本クラブユース選手権東北大会 
Dグループ
福島ユナイテッド、青森FC、スポルティフ秋田、FC FRESCA
 
vs 福島ユナイテッド 1-2
得点者:岩佐
 
vs 青森FC 5-0
得点者:大久保×4、今野
 
vs スポルティフ秋田 6-0
得点者:今野×3、大久保×2、OG
 
グループ2位で準々決勝進出
 
準々決勝 vs モンテディオ庄内 1-3
得点者:日下
 
東北大会をベスト8で終える事になりました。
大会を通して沢山のご父兄の皆様に会場に足を運んで頂き有難うございました。今年も下級生のご父兄の皆様、選手の応援はじめOBのご父兄様にも試合に足を運んで頂き有難うございました。
東北大会では2年ぶりのベスト8になりましたが残念ながら目標の全国大会には出場にはなりませんでした。そして「観ている人が感動するサッカー」を表現しFRESCAの誇りと伝統を持ってプレーすることも完全ではありませんでした。
何が足りなかったのか。そしてこれから何ができるのか。ただ悔しいだけでは何も変わりません。まだ3年生にはMJリーグと高円宮杯が残っております。しっかりと今回の失敗を胸により成長できればと思います。最後に今大会のFC FRESCAにご協力、ご尽力頂きました皆様有難うございました。
 
インターシティ決定戦
vs FCみやぎ 3-0
得点者:今野、村上、岩佐
 
今大会の優秀選手16人が選ばれました。当クラブからは下記の選手が選ばれました。おめでとうございます。
 
 星 龍也 GK 出身チーム:槻木FC

第31回日本クラブユース選手権東北大会決勝トーナメント

決勝トーナメントの組み合わせになります。
 
塩釜FC vs 福島ユナイテッド    ピッチ4 9:50K/O
 
モンテディオ村山 vs 山形FC    ピッチ5 9:50K/O
 
ベガルタ vs FCみやぎ       ピッチ4 11:50K/O
 
モンテディオ庄内 vs FC FRESCA ピッチ5 11:50K/O
 
宜しくお願いいたします。
 

第31回日本クラブユース選手権宮城県予選総括

第31回日本クラブユース選手権宮城県大会
 
Aグループ
FCみやぎ、FC FRESCA、仙台FC、七ヶ浜SC
 
vs 仙台FC 1-0
得点者:岩佐
 
vs 七ヶ浜SC 6-0
得点者:今野×2、内海×2、岩佐、大久保
 
vs FCみやぎ 0-3
得点者:
 
 
グループ2位で準決勝進出
 
準決勝 vs ベガルタ仙台 1-1Pk2-3
得点者:今野
 
3位決定戦 vs 塩釜FC 1-7
得点者:大久保
 
宮城県大会を4位で終える事になりました。
大会を通して3年生全ての選手がこの予選に出場し東北大会を勝ち取りました。東北大会まで1か月程ありますがしっかりと準備をして少しでもレベルUpをして東北大会に臨めればと思います。
最後に今大会も沢山のご父兄の皆様に会場に足を運んで頂き有難うございました。今年も下級生のご父兄の皆様、選手の応援はじめOBのご父兄様、選手も試合に足を運んで頂き有難うございます。
東北大会では「観ている人が感動するサッカー」を表現しFRESCAの誇りと伝統を持って頑張りたいと思いますので東北大会でも応援の程宜しくお願いいたします。
 
東北大会は6/25,26~7/2,3が予選で安比高原になります。7/9が準決勝、10が3決、決勝になります。
全国大会には東北から3チーム出場になります。

2016東京国際ユースサッカー宮城県選抜に選出

5月1日~4日に開催されます「2016東京国際ユースサッカーU-14」に参加する宮城県選抜に下記の選手が選出されましたのでご報告致します。
 
U-14:加藤 大斗 【U-12出身チーム】:槻木FC
 
大会サイト http://tokyo-u14.com/home/
 
◆参加チーム 14都市16チーム
 
北京、ベルリン、カイロ、モスクワ、ニューサウスウェールズ州、パリ、ソウル、サンパウロ、ブエノスアイレス、岩⼿、宮城、福島、茨城、東京(FC 東京・ヴェルディ東京・東京トレセン選抜) 
 
◆日程
 
5月1、2日 1次ラウンド  3、4日 2次ラウンド
 
◆会場  駒沢オリンピック公園総合運動場
 
宮城県代表選手としての自覚をもって頑張ってほしいと思います。また海外のチームと交流できるチャンスを頂いているので色々な刺激を受けてステップアップしてほしいと思います。

セカンドチーム新ユニフォーム

2016年シーズンのFC FRESCA2ndチームの新ユニフォームになります。
 
HOME:黄色×黒 黒 白
 
AWEY:白 青 青
 
このユニフォームでMJ2の試合に臨みます。
 
宜しくお願いいたします。

2016 MJ1日程

(2016-03-14 ・ 56KB)

昨年みちのく南リーグから降格してしまいました。
 
今年はMJ1でチャレンジャーとして頑張りたいと思います。
 
ご声援の程宜しくお願いいたします。
 
3/14現在の日程です。

2016 MJ2日程

(2016-03-14 ・ 44KB)

昨年はグループ2位で決定戦にも進出できませんでした。
 
今年はMJ1昇格目指してMJ2でチャレンジャーとして頑張りたいと思います。
 
ご声援の程宜しくお願いいたします。
 
3/14現在の日程です。

2016初蹴り

2016年初蹴りを1/2(土)に実施いたします。
 
OB及びOBのご父兄の皆様時間があれば河川敷に遊びに来て観てください。宜しくお願いいたします。
 
日時:1月2日
 
場所:河川敷
 
時間 12:00~14:00

2015活動終了

12/27に2015年の蹴り納めを行いました。参加頂きましたOBの皆様有難うございました。
また、当日ご父兄の皆様にはカレーの炊き出しを行って頂き寒い中本当に有難うございました。
これで2015年の活動は全て終了となります。2016年の活動開始は1/2の初蹴りからとなります。
2016年もご協力宜しくお願いいたします。

第23回宮城県クラブユース新人大会総括

第23回宮城県クラブユース新人大会
 
【Aブロック】
◆vs 東六クラブ 3-0 得点者:村上(智)、村上(璃)、今野
◆vs コバルトーレ7-2 得点者:大久保×2、遠藤、村上(璃)、岩佐、天野、内海
◆vs ACアズーリ  3-1 得点者:大久保×2、天野
◆vs FCエナブル  13-0得点者:内海×3、大久保×2、岩佐×2、今野、天野、遠藤、中川、大村、斎藤(聡)
 
【決勝トーナメント】
◆vs 七ヶ浜SC  4-1 得点者:大久保×3、岩佐
 
【準決勝】
◆vs FCみやぎ  2-3 得点者:大久保×2
 
【3決】
◆vs エボルティーボ 1-1(PK1-3) 得点者:大久保
 
 
新人戦順位:4位
 
この結果により来季のクラブユース選手権の上位リーグが決まりました。
大会期間中会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様・3年生の選手・ご父兄様・OBの選手・ご父兄様有難うございました。結果は残念ながら4位という成績でしたがやれた手ごたえとまだまだ足りないと感じる部分とがあったと思います。この冬にどれくらい頑張れるかで来春の結果が決まります。まだまだ失敗も多いチームですがこの大会で得た経験を忘れずに力にしていければと思います。
これで今年の公式戦は全て終了しました。来春には「観ている人が感動するサッカー」がより出来るようにしたいと思いますので今後も皆様のご理解ご協力宜しくお願いいたします。

第27回高円宮杯全日本ユースU-15東北大会総括

第27回高円宮杯全日本ユースU-15東北大会
 
1回戦vsスポルティフ秋田 4-3 得点者:中村×2、佐久間、守家
2回戦vsブラウブリッツ秋田1-5 得点者:佐久間
 
『R-16』で敗退
 
優 勝:ベガルタ仙台
準優勝:青森山田中
3 位:モンテディオ山形庄内
全国大会出場
 
岩手県会場で行われた高円宮杯東北大会は1回戦は点の取り合いとなりましたが何とか競り勝ちました。
続く2回戦は夏のクラブユース全国大会出場チームのブラウブリッツ秋田さんでした。前半はプラン通りに進める事ができ先制点も理想通りのゴールでした。しかしその後得点を許し結果1-5でR-16の敗退になりました。3年生8名にとって最後の大会となりました。当然レギュラーも入ればベンチの選手もおりましたが最後の大会に相応しく一丸となって宮城会場帰ろうを最低目標に頑張りましたが届きませんでした。最後の試合もこの代らしく自分達のミスから失点しその後ずるずると呑まれるままのゲームになりました。非常に残念な結果となりご声援頂きましたご父兄の皆様方の期待に沿える事が出来ずに申し訳けございませんでしたが選手達は3年間で大きく成長してくれたと思います。
色々とご協力頂きましたご父兄の皆様には感謝しております。今後も宜しくお願いいたします。
 

第27回高円宮杯全日本ユースU-15東北大会組み合わせ

(2015-11-02 ・ 37KB)

第27回高円宮杯全日本ユースU-15東北大会が10/31よりスタートします。
北・南のみちのくリーグ参戦の20チームと各県1位の26チームで行われます。
北・南の1位はすでに全国大会が決定しており24チームで残りの1枠を争います。昨年はFAINALまで進みましたが残念ながらあと1歩で全国を逃しました。3年生にとっては最後の大会となりますのでご声援の程宜しくお願いいたします。
1回戦・2回戦の会場は順位によって変動します。秋田・山形・福島・岩手で行われ3回戦から宮城になります。決勝はひとめぼれスタジアムになります。
 
11/3 会場:一関サッカー・ラグビー場(人工芝)
 
11:00K/O vs ブラウブリッツ秋田(北みちのく3位)
 

みちのくリーグ2015最終結果

2015年みちのくリーグ最終順位
 
優 勝 ベガルタ仙台
2 位 モンテディオ山形庄内
3 位 モンテディオ山形村山
4 位 山形FC
5 位 塩釜FC
6 位 東北学院中学校
7 位 ラッセル郡山
8 位 FC FRESCA
9 位 FC レグノヴァ
10位 ながいユナイテッド
 
上記の結果により来季宮城県リーグMJ1に降格が決まりました。
 
最終結果 4勝10敗4分 勝点16 得点35 失点49
 
【得点者】
◆大久保 竜真 12ゴール
◆中村 亮   10ゴール
◆佐久間 斗夢  5ゴール
◆岩佐 隼風   2ゴール
◆守家 大暉   1ゴール
◆千葉 瑠悠馬  1ゴール
◆斎藤 圭悟   1ゴール
◆天野 由大   1ゴール
◆遠藤 真尋   1ゴール
◆OG      1ゴール
 
残念ながら4年間参戦しておりましたみちのくリーグから降格となってしまいました。2011年に宮城県リーグで優勝し2012年から4年間毎年残留争いをしながら残って来ました。今年の選手達も伝統を受け継ぎ降格にならないように精一杯頑張りましたが残念ながら降格になりました。来季はもう1度県リーグからやり直しになります。U-14の選手達はこの悔しさを忘れずに必ず1年で戻れるように来年の県リーグを頑張ってほしいと思います。
最後に試合のたびに会場に足を運んで頂きましたご父兄の皆様始めOBの選手、ご父兄様有難うございました。今後も宜しくお願いいたします。 

2015MJリーグ2部Aブロック最終順位

(2015-09-28 ・ 106KB)

2015MJ2部Aブロックの最終結果になります。
 
1位 FCエナブル (1部昇格試合に進出)
2位 FC FRESCA2nd
3位 東六クラブ
4位 多賀城FC
5位 郡山中学校 (来季3部に降格)
 
2ndチームは残念ながら4勝1分3敗という結果で昇格試合に進出できませんでした。U-14,13の選手で臨み公式戦で勝つ為に何が必要か。身体で負ける相手にどうやって勝るかなど色々と経験にできるリーグ戦だったと思います。来季も2ndチームは2部での活動になります。来期は1部昇格できるように頑張りたいと思います。
最後に約半年に渡るリーグで観戦に足を運んで頂いたり、バスの関係で現地集合などもありましたがご対応いただきましたご父兄の皆様有難うございました。今後も宜しくお願いいたします。

2015カメイCUP宮城県選抜メンバー

2015カメイCUPの宮城県選抜U-15に下記の選手が選出されましたのでご報告いたします。
 
◆中村 亮 (U-12出身:不二ヶ丘SSS)
 
カメイCUPは東北6県のU-15選抜大会になります。試合スケジュール及びメンバーは下記のとおりです。
 
[宮城県選抜メンバー]
1 三文字 瑠依 選手(ベガルタ仙台) 
2 渡部 優太 選手 (FCみやぎバルセロナ)
3 村山 拓真 選手 (ベガルタ仙台)
4 三浦 遼馬 選手 (東北学院中)
5 中村 亮 選手  (FC FRESCA)
6 安藤 虎星 選手 (ベガルタ仙台)
7 工藤 蒼生 選手 (ベガルタ仙台)
8 小斎 峻太 選手 (ベガルタ仙台)
9 坂本 琉維 選手 (ベガルタ仙台)
10粟野 健翔 選手 (ベガルタ仙台)
11安藤 竜星 選手 (ベガルタ仙台)
12佐藤 海斗 選手 (FCみやぎバルセロナ)
13佐藤 光 選手  (八木山中)
14雪谷 匠 選手  (塩釜FC)
15佐々木 翔 選手 (AC.Evoltivo)
16林 力也 選手  (FCみやぎバルセロナ)
 
10/11(日)会場:松島フットボールセンターピッチ2
     9:30 宮城県vs山形県
    14:30 宮城県vs福島県
 
10/12(月)決勝戦会場:ユアテックスタジアム
    13:00~
 

9月マッチデー宮城県選抜に選出

9月26~27日かけて行われます東北マッチデーの宮城県選抜に下記選手が選出されましたのでご報告いたします。
 
【U-14】
◆佐々木 拓巳(U-12出身:船迫FC)
 
【U-13】
◆加藤 大斗 (U-12出身:槻木FC)
 
上記2選手は岩手県で行われるマッチデーに参加いたします。
 
 

第30回日本クラブユース選手権東北大会統括

第30回日本クラブユース選手権東北大会の結果になります。 
 
【予選リーグ】
1試合目 vs ヴェルディ岩手 1-2 得点者:佐久間
2試合目 vs 山形FC    0-3
3試合目 vs アストロン   2-6 得点者:佐々木、大久保
 
 予選リーグ敗退 
 
東北大会という場において気づく事ができた「自分たちの弱さ」だったと思います。
相手チーム関係なく「自分たちのやる事ができない弱さ」、「勝利への気持ちの弱さ」そして大会に掛ける準備段階での「自分に対する弱さ」。その弱さが今回の大会で負けた原因だと思います。
負けて気づく事ができるかどうかで今後が変わると思います。「何が足りないのか」、「何が武器になるのか」そして「弱さをどう改善するために何が必要か」。負けて終わりでなく気づき頑張った人達が変わって次に良い結果を手にできると思います。反省と努力なくして先はありません。意味のある努力をする為にしっかりと気づく事が大切です。今回の敗戦から学ばなければなりません。そして後半戦のみちのくリーグ、高円宮杯東北大会で今回と違うチームに変わっている事が頑張った形になると思います。
最後に遠方開催の東北大会に足を運んで頂きご声援頂きましたご父兄の皆様有難うございました。
また、大会に向けてOBの方々の協力及び差し入れ、ご父兄の皆様からの差し入れ等頂きまして有難うございました。ご期待に沿うような結果及び試合ができなく申し訳けございませんが今後も宜しくお願いいたします。
 

第30回日本クラブユース選手権東北大会組み合わせ

第30回日本クラブユース選手権東北大会の組み合わせになります。
 
Aブロック
 AC弘前(青森1)OGASA(岩手2)FCみやぎ(宮城3)勿来フォーイング(福島4)
Bブロック
 会津サントス(福島1)FCあきた(秋田2)ヴァンラーレ八戸(青森3)AC Evolutivo(宮城6)
Cブロック
 ブラブリッツ(秋田1)ウィンズFC(青森2)モンテ村山(山形3)AC AZZURRI(宮城5)
Dブロック
 ヴェルディ岩手(岩手1)山形FC(山形2)アストロン(福島3)FC FRESCA(宮城4)
Eブロック
 モンテ庄内(山形1)塩釜FC(宮城2)MIRUMAE(岩手3)ラッセル郡山(福島5)
Fブロック
 ベガルタ(宮城1)福島ユナイテッド(福島2)秋田ロク(秋田3)仙台FC(宮城7)
 
上記の組み合わせになります。日程は下記の通りになります。
 
6/27 12:50 K/O vs ヴェルディ岩手 ピッチ4
 
6/28 11:50 K/O vs 山形FC    ピッチ4
 
7/4   14:50 K/O vs アストロン   ピッチ4
 
7/5ベスト8組み合わせは4日の夜抽選になります。
7/11準決勝。12日決勝、3決。共に宮城県サッカー場
東北より3チーム全国大会に出場。4位~7位東日本インターシティCUPに参加。
準々決勝で敗退の場合11日に宮城県サッカー場でインターシティCUP決定戦があります。
 
全国大会に出場できるようにまずは予選リーグをしっかりと勝ち切れるようにチーム一丸で頑張りたいと思います。遠方での開催になりますが是非とも東北大会に足を運んで頂ければと思います。宜しくお願いいたします。
 

第30回日本クラブユース選手権宮城県大会総括

第30回日本クラブユース選手権宮城県大会
 
Aグループ
FCみやぎ、AC AZZURRI、FC FRESCA、七ヶ浜SC
 
vs FCみやぎ 0-2
 
vs 七ヶ浜SC 6-0
得点者:大久保×4、岩佐、千葉
 
vs AC AZZURRI 2-0
得点者:中村、千葉
 
 
グループ2位で準決勝進出
 
準決勝 vs ベガルタ仙台 2-5
得点者:岩佐、大久保
 
3位決定戦 vs FCみやぎ 0-1
得点者:
 
宮城県大会を4位で終える事になりました。新人戦よりも1つ順位を上げての結果になりましたがまだまだ課題が多いチームの現状です。戦える選手も多くなりましたが残念ながら常に戦えない選手が多いのが今大会で多くありました。次は東北大会が1か月後に始まります。現状よりも1つでも多く課題を改善しFRESCAらしいサッカーができるチームになって大会に臨んでいきたいと思います。
最後に今大会も沢山のご父兄の皆様に会場に足を運んで頂き有難うございました。今年も下級生のご父兄の皆様、選手の応援はじめOBのご父兄様、選手も試合に足を運んで頂き有難うございます。皆さんの期待に応えられるようにそしてFRESCAの伝統を繫げるように頑張りたいと思いますので今後も宜しくお願いいたします。

河北スポーツマガジン「standard」宮城に掲載

5月1日に発売されます河北スポーツマガジンStandardでみちのくリーグ南・宮城県MJ1部に参加するチームの紹介があります。FC FRESCAもみちのくリーグの枠で掲載されます。
その他に「FC FRESCA強さの秘密に迫る」というタイトルで特集が組まれますので是非購入してみてください。
購入方法は宮城県内の書店及びコンビニで5月1日より販売されるようです。前回のONE DREAM様に続いての特集になります。
また、今回の取材でお世話になりました「Standard宮城」の郷内様始めスタッフの皆様有難うございました。今後も宜しくお願いいたします。
 

「MIYAGI ONE DREAM」サッカー雑誌

「Miyagi Football Magazine MIYAGI ONE DREAM」Vol2月28日に発売されます。
前回は創刊号でFC FRESCAの特集を掲載して頂きました。今回はクラブユースの全チーム紹介で掲載されております。
購入方法は現在ウエブサイトでの購入になっております。下記アドレスが
ONE DREAMさんのホームページになっております。そこから申し込みになります。
 
 

宮城県選抜 2015東京国際ユースU-14サッカーに選出

5月1日~4日に開催されます「2015東京国際ユースサッカーU-14」に参加する宮城県選抜に
U-14所属選手 佐々木 拓巳選手(U-12:船迫FC)が選出されましたのでご報告致します。
 
大会サイト http://tokyo-u14.com/home/
 
◆参加チーム 14都市16チーム
 
北京(八一中学)・ベルリン・カイロ・ジャカルタ・モスクワ(チェルタノヴォ)・ニューサルスウエールズ・サンパウロ(コリンチャンス)・・ブエノスアイレス(ボカジュニアーズ)・ソウル・岩手・宮城・福島・茨城・東京(トレセン選抜・FC東京深川・東京ヴェルディ)
 
◆日程
 
5月1、2日 1次ラウンド  3、4日 2次ラウンド
 
◆会場  駒沢オリンピック公園総合運動場
 
宮城県代表選手としての自覚をもって頑張ってほしいと思います。また海外のチームと交流できるチャンスを頂いているので色々な刺激を受けてステップアップしてほしいと思います。

「MIYAGI ONE DREAM」サッカー雑誌創刊で特集

このたびONE DREAMさんで販売するサッカー雑誌
「Miyagi Football Magazine MIYAGI ONE DREAM」
2月12日に発売されます。
内容は宮城県の育成年代に焦点を当てた地域密着型サッカー専門誌になります。
記念すべき創刊の内容は2014年の宮城県サッカーを扱ったものになるようです。
なんとそこでFC FRESCAを特集で扱って頂けることになりました。内容はクラブ紹介、昨年の成績、当クラブOBの選手で構成され3ページになるようです。
 
今回ONE DREAMさんの中野 勇樹様にはこの雑誌だけでなく普段の高校サッカーの試合などで当OBの選手も多く大変お世話になっており、今回の宮城県クラブユース選手権、高円宮杯東北大会でもお世話になりました。
今回当クラブを重点していただきましたことにこの場を借りて心からお礼を申し上げます。有難うございました。
是非みなさん購入してみてください。
 
購入方法は現在ウエブサイトでの購入になっております。下記アドレスが
ONE DREAMさんのホームページになっております。そこから申し込みになります。初回の創刊号は書店では販売しないようです。
 
 

卒団式のご案内

下記の通り平成27年度の卒団式を行います。
 
【日 時】:1月17日(土)
 
【時 間】:16:30~卒団式 終了後 新年会
      卒業生及びご父兄様は16:00集合
 
【会 場】:槻木生涯学習センター3F会議室
 
今年から会場が変わりました。時間及び会場のお間違えないように宜しくお願いいたします。

2015年新年挨拶

新年明けましておめでとうございます。
昨年は各チーム関係者様及びご父兄の皆様には大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 
さて昨年のチームは宮城県クラブユース選手権「優勝」、東北クラブユース選手権「ベスト8」、みちのくリーグ「6位」、高円宮杯東北大会「準優勝」、宮城県クラブユース新人大会「5位」と近年では良い成績を収めることができた年になりました。
今年も新たな歴史を1ページ足せるように努力し頑張っていきたいと思います。
FRESCAの伝統を受け継げるよう新チームも飛躍できるように頑張りますので今年もよろしくお願いいたします。

2014年締めくくり

本日蹴り納めを行いました。これで2014年の活動が終了になります。
今年お世話になりました各チーム関係者の皆様、ご父兄の皆様有難うございました。
2015年はまた新しい歴史が作れるように進化していきたいと思います。
それでは皆様良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

第22回宮城県クラブユース新人戦結果

第22回宮城県クラブユース新人大会の結果になります。
 
『予選グループ』
1試合目 vs FCエナブル  3-0 得点者:佐久間×2、大久保
2試合目 vs 七ヶ浜SC   5-0 得点者:中村、大久保、佐久間、大野、日下
3試合目 vs 仙台中田    6-0 得点者:大久保×3、中村、岩佐、守家
4試合目 vs 東六クラブ   4-1 得点者:斎藤×2、佐々木、中村
 
『準々決勝』
     vs 塩釜FC    1-5 得点者:中村
『5~8位トーナメント』
     vs コバルトーレ  2-1 得点者:大久保、中村
『5位決定戦』
     vs AC Evolutivo  3-1 得点者:中村×2、大久保
 
【5位】で大会終了になりました。
 
優勝:FCみやぎバルセロナ
準優勝:ベガルタ仙台
3位:塩釜FC
4位:AC AZZURRI
5位:FC FRESCA
6位:AC Evolutivo 
7位:コバルトーレ女川
8位:七ヶ浜SC
 
2年連続5位という結果で大会を終了しました。大会を通して改めて現状の力が確認できたと思います。
残念ながら現状では4位以上のチームとは個人、チームとしても大きな差があります。また5位~8位までの力の差は非常に僅差でありました。この結果をどう感じてどう動くかで来春のクラブユースが決まります。何が出来て何が出来ないのか。チームとしてよりも個人のベースをこの冬でUPしなければいけません。しっかりと反省しまたそれを生かして努力していければと思います。
そして来春のクラブユースでは必ず今以上のチームとなって飛躍したいと思います。
最後にご父兄の皆様、OGのご父兄様、OBの選手、3年生の選手、ご父兄の皆様などから温かい応援やご協力頂きまして有難うございました。今後も宜しくお願い致します。
 
 

第26回高円宮杯全日本ユース東北大会統括

第26回高円宮杯全日本ユース東北大会の結果になります。
 
『第3代表決定トーナメント』参加24チーム
1回戦   vs 東北学院中学校 3-0 得点者:阿部×2、中村
2回戦   vs 遠野中学校   5-1 得点者:阿部×2、三浦、佐々木、中村
3回戦   vs モンテディオ村山2-1 得点者:中村、佐々木
準決勝   vs 福島ユナイテッド3-1 得点者:中村、村上、石居
FINAL vs モンテディオ庄内2-3 得点者:阿部×2
 
 
準優勝】で大会終了になりました。
 
第1代表:青森山田中学校
第2代表:ベガルタ仙台
第3代表:モンテディオ山形JY庄内
※全国大会出場
4位:FC FRESCA
 
6年ぶりの全国大会出場まで後1つでしたが残念ながら叶いませんでした。
この代は1つ上の学年が少なかった事もあり色々な経験を得る事ができた代でした。しかし勝利に対する意欲や努力する姿勢が足らずFC FRESCAらしくないのでテーマを「伝統継承」として立ち上げました。結果十分にFRESCAの歴史に残るチームになりました。最後の高円宮杯は大会が始まるまで今一チームとしてのまとまりが足らず心配していましたが1試合事にチームとしてのまとまりが出来てきてチームとして最後まで戦う事ができました。結果は本当に残念ですが良くここまで頑張ってきたと思います。どの試合も厳しい試合でしたが何とかFINALまで辿りついたし決勝も非常に良い戦いができました。
これで3年生は引退となりますがまだまだサッカー人生は続きます。今回の悔しさや経験を次のステージで生かしてほしいと思います。
最後に今大会はご父兄の皆様の応援はもちろん普段通っている各中学校の先生方やOBのご父兄の皆様、選手の前所属した地域のスポ少の指導者の方々、ご父兄の皆様、スポ少の選手、そして来季FRESCAの入団を考えている選手など今までにない位色々な方のご声援を頂きました事に心より感謝いたします。選手達も本当に心強くそして気持ちよくサッカーをする事ができました。できたかどうか分かりませんがチームの目標とする「観ている人が感動するサッカーをしよう!!」は少しはできたのかなと思います。
本当に有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

高円宮杯全日本ユース東北大会

高円宮杯全日本ユースU-15東北大会

2014東北トレセンU-13に選出!!

東北トレセンU-13が下記日程に開催されます。
FC FRESCAより下記選手が選考されましたのでご報告致します。
 
日程:11/22~23
 
会場:福島県十六沼公園サッカー場
 
佐々木 拓巳 【U-13】 出身チーム:船迫FC
 
 

2014 第26回高円宮杯全日本ユース東北大会について

(2014-10-27 ・ 46KB)

第26回高円宮杯全日本ユースU-15東北大会がいよいよ始まります。
みちのくリーグに参戦の北・南チーム合わせて20チームと各県の代表6チームの合計26チームで行われみちのくリーグの北・南それぞれの優勝チームは今年から全国大会出場が決まり残り1枠を24チームで争います。
11月1日~予選トーナメントがスタートします。今年は1、2回戦が宮城、山形、福島、青森で行われ3回戦から福島の相馬市で行われます。組合せが確定しました。応援宜しくお願い致します。
 
1回戦 11:00~ vs 東北学院中学校 庄内八幡人工芝
    

みちのくリーグ2014結果

みちのくリーグ2014の最終結果が確定しました。
優勝  ベガルタ仙台
2位    モンテディオ村山
3位  山形FC
4位  塩釜FC
5位  モンテディオ庄内
6位  FC FRESCA
7位  ラッセル郡山 
8位  福島ユナイテッド
9位  FCみやぎバルセロナ
10位 新庄FC
 
上記結果によりFC FRESCAは残留が決まり来季もみちのくリーグに参戦になります。
 
       最終順位6位 
 
【チーム記録】
 8勝9負1分 勝点25 得点37 失点26 
 
【得点者】
◆三浦 和輝  8ゴール
◆阿部 友祐  7ゴール
◆石居 玲於  6ゴール
◆佐々木 陸  4ゴール
◆村上 健太  3ゴール
◆小野 大夢  2ゴール
◆中村 亮   3ゴール
◆橋本 旭   2ゴール
◆高橋 準希  1ゴール
◆佐藤 晟太  1ゴール
 
今年は非常に拮抗したリーグとなり最終戦まで残留が決まらない厳しい戦いとなりました。今年はもっと上位に行けた可能性もありましたが長期戦のリーグではチームのパフォーマンスを維持するのは難しく今年も残留争いになってしまいましたが何とか来季もみちのくリーグに参戦する事が決まりました。
選手達は良く頑張ってくれたと思います。
最後に今シーズンもみちのくリーグでご声援頂きましたご父兄の皆様始めOBの選手、ご父兄の皆様に心より感謝いたします。11月1日から高円宮杯東北大会です。3年生最後の集大成の大会になりますので是非会場に足を運んで頂ければと思います。宜しくお願い致します。

2014みちのくリーグ最終結果

(2014-10-22 ・ 183KB)

最終結果表です

FC FRESCA2nd MJ3部 結果報告

(2014-10-15 ・ 81KB)

今年から参入しましたMJ3GブロックをU-15、U-13共に優勝する事ができました。
U-15の方は今後昇格試合が控えておりそこで勝利すると来季からMJ2に昇格になります。昇格すると来季またMJ3にFC FRESCA3ndとして3チーム目が参入できますので是非とも昇格試合は勝利目指して頑張りたいと思います。
6月から9月までの3か月間で5試合を行いました。ご声援に足を運んで頂きましたご父兄の皆様有難うございました。参入戦及びCY新人戦が始まりますが今後も宜しくお願い致します。
 
 

カメイCUPユースサッカー選手選出!!

10/12、13に宮城県サッカー場、ユアスタ他でカメイCUPユースサッカーが行われます。
東北6県のU-15県トレセンで行われる大会です。
カメイCUPは各県16名の選手登録になります。
FC FRESCAから下記選手が選出されましたのでご報告いたします。
 
◆佐々木 陸 U-12所属:岩沼SSS
 
◆村上 健太 U-12所属:槻木FC
 
宮城県の代表として頑張ってほしいと思います。
 

第29回日本クラブユース選手権東北大会結果

第29回日本クラブユース選手権東北大会の結果になります。
 
『予選グループ』
1試合目 vs AC Evolutivo 2-1 得点者:村上、中村
2試合目 vs モンテディオ庄内1-0 得点者:村上
3試合目 vs ヴェルディ岩手 2-1 得点者:阿部、佐々木
 
『準々決勝』
vs ベガルタ仙台 0-6
 
【ベスト8】で大会終了になりました。
 
優勝:ベガルタ仙台
準優勝:山形FC
3位:FCレグノヴァ
※全国大会出場
4位:FCみやぎバルセロナ、福島ユナイテッド、ラッセル郡山、AC AZZURRIが東日本インターシティCUPに参加。
 
5年ぶりに東北大会ベスト8まで進出する事ができましたが残念ながら全国大会出場は叶いませんでした。大会が始まる前から不安な要素がありましたが大会に入るとチームとしてまとまる事ができ難しいグループでの予選を3戦全勝で突破し勢いと自信をもって臨んだベガルタ戦でしたが残念ながら力及ばずで敗退になりました。大会を通して改めて勝負の厳しさを知る機会になったと思います。運営の協力で準決勝、3決、決勝を全員で観戦しましたがそこでも感じられたと思います。勝ち負けは本当に紙一重でどれだけ自分達を信じて最後まで貫けるか。これが最後に勝敗となって現れると感じました。これからみちのくリーグ、高円宮杯東北大会等が残っております。今回の悔しさを高円宮杯では必ず今以上のチームとなって東北大会で飛躍したいと思います。
最後に宮城県大会からご父兄の皆様、メンバー以外の在籍選手、在籍選手のご父兄様、OGのご父兄様、OBの選手などから温かい応援やご協力頂きまして有難うございました。今後も宜しくお願い致します。
 
※東北大会の大会優秀選手16名が発表され下記の選手が選ばれました。おめでとうございます
 
 ◆佐々木 陸 U-12所属:岩沼SSS
 

第29回日本クラブユースU-15選手権東北大会

第29回日本クラブユースU-15選手権東北大会がいよいよ始まります。
 
グループA
ウインズFC(青森1位)、ラッセル郡山(福島2位)、OGASA(岩手3位)、塩釜FC(宮城4位)
グループB
モンテ村山(山形1位)、FCトゥリオーニ(青森2位)、FCみやぎ(宮城3位)、勿来フォーウインズ(福島5位)
グループC
福島ユナイテッド(福島1位)、秋田ロク(秋田2位)、リベロ津軽(青森3位)、AZZURRI(宮城5位)
グループD
FC FRESCA(宮城1位)、ヴェルディ岩手(岩手2位)、モンテ庄内(山形3位)、エボルティーボ(宮城7位)
グループE
MIRUMAE(岩手1位)、ベガルタ(宮城2位)、FCあきた(秋田3位)、リベルダード(福島4位)
グループF
ブラウブリッツ(秋田1位)、山形FC(山形2位)、レグノヴァ(福島3位)、DUOパーク(宮城6位)
 
6/28(土)ピッチ4
 
12:50~ vs AC Evolutivo 2-1
 
6/29(日)ピッチ4
 
9:50~ vs モンテディオ庄内 1-0
 
7/5(土)ピッチ4
 
12:50~ vs ヴェルディ岩手
 
グループ1位でベスト8進出。全グループ2位の中の上位2チームもベスト8進出。
 
【決勝トーナメントの組合せ】
7/6(日)
Aブロック1位 vs Bブロック1位
Cブロック1位 vs 2位の1位
Dブロック1位 vs Eブロック1位
Fブロック1位 vs 2位の2位
 
7/12準決勝、13決勝、3決は宮城県サッカー場で開催。上位3チームが全国大会出場。
 
非常に厳しい戦いになると思いますがチーム一丸となって1戦1戦闘っていきたいと思います。応援の程宜しくお願い致します。

第29回日本クラブユース選手権宮城県予選総括

第29回日本クラブユース選手権宮城県大会
 
Aグループ
ベガルタ仙台、YMCA、FC FRESCA、AC AZZURRI
 
vs YMCA 7-1
得点者:阿部×2、佐々木×2、橋本、小野、中村
 
vs AC AZZURRI 1-0
得点者:菊地
 
vs ベガルタ仙台 0-7
 
グループ2位で準決勝進出
 
準決勝 vs 塩釜FC 2-1
得点者:三浦、村上
 
決勝 vs ベガルタ仙台 2-1
得点者:佐々木、三浦
 
見事16年ぶりに宮城県大会 優 勝 
 
6/28から安比で始まります日本クラブユース選手権東北大会に宮城第1代表で進出!!
 
選手一丸となっての勝利でした。今大会はベンチ入りの選手全員が出場し全員で勝ち取った優勝でした。3年生のご父兄のみならず在籍選手のご父兄の皆様始めOBの選手、ご父兄の皆様にまで会場に足を運んで頂きご声援頂きました事に心より感謝いたしております。
今回の結果に満足する事なく次のステージの東北大会では今以上に良いパフォーマンスでFRESCAらしいサッカーができるように頑張りそして全国大会出場を勝ち取れるように今後1か月間しっかりと頑張りたいと思います。
『伝統継承』今年のチームのキャッチフレーズです。しっかりと受け継いで過去最高の結果を目指して頑張りたいと思います。これからも応援の程宜しくお願い致します。
 

2014顔あわせ会&激励会について

平成26年度顔合わせ会&激励会のご連絡
 
【日 時】4月5日(土)
 
【時 間】15:00~新1年生の保護者方説明会
     16:00~顔合わせ会&激励会
 
【場 所】槻木Aコープ2F
 
今年もこの会を実施して頂ける事になりました。是非ともご参加の程宜しくお願い致します。
また新1年生のご父兄様は15:00~説明会がありますのでそちらにご参加の程宜しくお願い致します。その他の学年のご父兄様は準備以外16:00~開始になっておりますので宜しくお願い致します。

宮城県選抜 2014東京国際ユースU-14サッカーに選出

5月2日~5日に開催されます「2013東京国際ユースサッカーU-14」に参加する宮城県選抜にU-14所属選手 中村 亮選手(U-12:不二ヶ丘SSS)が選出されましたのでご報告致します。
 
大会サイト http://tokyo-u14.com/home/
 
◆参加チーム 14都市16チーム
 
ベルリン・カイロ・モスクワ(チェルタノヴォ)・ソウル・ジャカルタ・ニューサルスウエールズ・サンパウロ(パルメイラス)・ブエノスアイレス(ボカジュニアーズ)・岩手・宮城・福島・茨城・東京(トレセン選抜・FC東京深川・東京ヴェルディ)
 
◆日程
 
5月2、3日 1次ラウンド  4、5日 2次ラウンド
 
◆会場  駒沢オリンピック公園総合運動場
 
宮城県代表選手として自覚をもって頑張ってほしいと思います。また今回は海外のチームと交流できるチャンスを頂いているので色々な刺激を受けてステップアップしてほしいと思います。
 

卒団式について

平成26年度卒団式を下記日程で行います。
 
【日 時】1月18日(土)
 
【時 間】16:00~卒団式 終了後 謝恩会
 
【場 所】槻木Aコープ2F
 
今年もこの時期になりました。今年から3年生だけでなく全学年の選手、ご父兄様で行う事にしました。3年生最後の行事になります。沢山のご父兄の皆様のご参加宜しくお願い致します。

初蹴り2014

2014年の初蹴りを行います。
 
【日時】1月3日
 
【場所】槻木河川敷G
 
【時間】10:00~12:00
 
在籍選手は8:30槻木河川敷集合で白幡神社に参拝にいきます。
 
時間があればOB、OG、ご父兄の皆様のご参加お待ちしております。

2013年蹴り納め

2013年の蹴り納めを行います。
OBの方の参加お待ちしております。
 
日時:12月28日
 
時間:10:00~
※在籍選手3~1年生は9:00集合
 
会場:槻木河川敷
 

第92回高校サッカー選手権宮城県大会決勝結果

第92回全国高校サッカー選手権宮城県大会決勝が行われ東北高校が2-0で仙台育英を破り全国大会出場を決めました。
2点目をFRESCA出身の2年生渡辺 巧がゴールし勝利に貢献したようです。
全国大会でも活躍してほしいと思います。頑張れ!!
 
東北高校選手
◆3年 高橋 智将  出身:館腰SSS
◆2年 渡辺 巧   出身:船迫FC
◆2年 菅原 健人  出身:横倉FC
◆2年 高橋 麻生  出身:不二ヶ丘SSS
◆2年 本木 駿介  出身:槻木FC
◆1年 大久保 亮  出身:槻木FC
 
 
以上6名がお世話になっております。全国大会での活躍を応援してます。

第92回高校サッカー選手権宮城県大会決勝

明日11/2に第92回全国高校サッカー選手権宮城県大会決勝が行われます。決勝のカードは
仙台育英vs東北高校になりました。
東北高校には多くのOB選手が進学しお世話になっております。11/2はフレスカも高円宮杯東北大会があるので観戦には行けませんが是非活躍して最後の国立へ是非行ってほしいと思います。頑張れ!!
 
会場 ユアテックスタジアム仙台
 
時間 13:30 キックオフ
 
東北高校メンバー入り選手
高橋 智将  出身:館腰SSS
◆渡辺 巧   出身:船迫FC
◆菅原 健人  出身:横倉FC

高円宮杯東北大会組み合わせ

高円宮東北大会が11月2日(土)より開催されます。
会場は岩手県奥州市で行われます。
みちのくリーグ北、南合計18チームと各県代表6チームの合計24チームで行われますが北、南の1位は決定戦を行い勝者が全国大会。敗者は残りのトーナメントの勝ち上がったチームと対戦し勝者が全国大会に出場になります。東北からは今年は2チームのみ全国大会となります。
 
FC FRESCAは初戦を2日に行う事になります。
 
2日  会場 一関運動公園陸上競技場
11:00 vs 新庄FC(山形県代表)
勝利すると
3日  会場 ふれあいの丘公園多目的運動広場B
11:00 vs MIRUMAE FC(みちのく北4位)
勝利すると
4日  会場 ふれあいの丘公園多目的運動広場Å
13:30 vs 
勝利すると
9日  11:00 vs
勝利すると
10日 13:30 vs
勝利すると代表決定戦で
16日 11:00 vs
 
先は長いですが3年生にとって集大成となる最後の大会ですので1戦1戦勝利できるように頑張りたいと思います。応援の程宜しくお願い致します。

(2013-10-24 ・ 34KB)

みちのくリーグ2013結果

みちのくリーグ2013の最終結果が確定しました。
優勝  ベガルタ仙台
2位    モンテディオ村山
3位  福島ユナイテッド
4位  塩釜FC
5位  山形FC
6位  モンテディオ庄内
7位  FC FRESCA
8位  東北学院中学校
9位  FC 米沢
10位 A.C.AZZURI 
上記結果によりFC FRESCAは残留が決まり来季もみちのくリーグに参戦になります。
 
       最終順位7位 
 
【チーム記録】
 6勝11負1分 勝点19 得点29 失点63  
【得点者】
◆菅野 智博 17ゴール
◆高嶋 優太  4ゴール
◆佐々木 陸  2ゴール
◆石居 玲於  2ゴール
◆中村 亮   1ゴール
◆三浦 和輝  1ゴール
◆橋本 旭   1ゴール
◆O.G    1ゴール
 
最後に約半年間続きましたみちのくリーグでご声援頂きましたご父兄の皆様始めOBの選手、ご父兄の皆様に心より感謝いたします。来週より高円宮杯東北大会が始まります。3年生最後の大会になります。岩手県での開催ですが是非ともご観戦に足を運んで頂きご声援を頂ければと思います。宜しくお願い致します。

9月マッチデーメンバー

 
【U-15】
◆菅野 智博 出身チーム:岩沼SSS
 
【U-14】
◆佐々木 陸 出身チーム:岩沼SSS
◆村上 健太 出身チーム:槻木FC
  
上記3名が宮城県代表としてのマッチデーに選出されました。
9/21、22にU-14は松島フットボールセンターでU-15は9/22に仙台明正高校Gで開催されます。
 

8月マッチデーメンバー

 
【U-15】
◆菅野 智博 出身チーム:岩沼SSS
 
【U-14】
◆佐々木 陸 出身チーム:岩沼SSS
 
【U-13】
◆中村 亮  出身チーム:不二ヶ丘SS
 
上記3名が宮城県代表としてのマッチデーに選出されました。
8/25にU-15は泉総合グランドでU-14,13は福島での試合になります。
 

全日本クラブユース選手権U-15東北大会組み合わせ

6月29日から開催されますクラブユース東北大会の組合せが発表になりました。
 
Aブロック AC AZZURI OGASA 山形FC FC FRESCA
 
試合時間や対戦相手が決定しましたらまたご連絡いたします。
 
東北大会は6ブロック4チームの合計24チームで行います。各ブロック1位と6ブロック2位の中上位2チームがベスト8に進出します。今年から準決・3決・決勝は宮城県サッカー場で開催になりました。ベスト8までは安比のASPAでの開催です。上位3チームが全国大会出場、4位がデベロップカップ出場、ベスト8残り4チームが関東開催のインターシティカップに出場になります。
 

宮城県トレセン5月練習会

下記選手達が5月県トレ練習会に参加します。
 
【U-14】 
◆ 佐々木 陸  出身チーム:岩沼SSS
◆ 村上 健太  出身チーム:槻木FC
 
【U-13】
◆ 中村 亮   出身チーム:不二ヶ丘SS
◆ 佐久間 斗夢 出身チーム:白石FC

東京国際ユースU-142013 宮城トレセン選出

5月2日~5日に開催されます「2013東京国際ユースサッカーU-14」に参加する宮城県選抜に

佐々木 陸選手が選出されましたのでご報告致します。


◆参加チーム 13都市16チーム


カイロ、ジャカルタ、モスクワ、豪ニューサウスウェールズ、パリ、ソウル、サンパウロ、ブエノスアイレス、岩手、宮城、福島、茨城、東京(トレセン選抜、中体連選抜、FC東京深川、東京ヴェルディ)


◆日程


2、3日 1次ラウンド  4、5日 2次ラウンド


宮城県選抜として頑張ってほしいと思うとともに今回の海外のチームと交流できるチャンスを頂いたので新しい経験を得てステップアップしてほしいと思います。


 

東北トレセン U-14

東北トレセンU-14が下記日程に開催されます。
FC FRESCAより下記選手が選考されましたのでご報告致します。
 

日程 3/23、24

会場 ベガルタ仙台人工芝G


きらきら!! 佐々木 陸 【U-13】  出身チーム: 岩沼SSS

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
5
9
3
2
6
6
TOPへ戻る